【アメトーク】家電芸人おすすめ最新掃除機5選(2020年)!ダイソン・日立・バルミューダ・roborocks・パナソニックの最新家電(12月30日)

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2020年12月30日の『アメトーク5時間SP』では、家電芸人おすすめ最新家電が紹介されました。

掃除機は軽量化だけでなく自走機能も!

この記事では、番組で紹介された最新掃除機5連発をまとめます!

スポンサーリンク

ダイソン micro

出典:ダイソン

dyson microはダイソン史上最軽量の1.5㎏のスティック掃除機です。

従来のモノよりも小さく、日本人に合ったサイズが特徴です。

HITACHI ラクかるスティック PV-BL2H

出典:日立

HITACHI ラクかるスティック PV-BL2Hは、全メーカーの中で現在最軽量のスティック掃除機です。

自走機能付きで、掃除機をかけると軽快に床をキレイにできます。

ヘッド部分はクルッとヘッドで回転し、LEDライトも付いているのでソファの下などもラクラク掃除できます。

BALMUDA The Cleaner

出典:バルミューダ

トースターが人気のバルミューダが発売したThe Cleanerは重さ3㎏ありますが、まるでクイックルワイパーのようにヘッド部分が自在に動き掃除できる最新家電です。

ホバーテクノロジーで掃除機をかける時浮いたように動くため、動かすときは約340gの重さしか感じません。

360度スワイプ構造で掃除しやすいのも特徴。

roborock S6MaxV

出典:ロボロック

全自動掃除機といえばルンバが有名ですが、今回おすすめするのはroborockS6MaxVです。

レーザー搭載で短時間で掃除が完了するのがポイント!

スマホで操作しながら、部屋のどこを掃除できているのかもチェックできます。

スピーカーも搭載されているので、ペットや子供を外出先からチェックすることもできます。

ちなみに音声案内は関西弁や津軽弁など、色々な音声が用意されています。

Panasonic ルーローMC-RSF1000

出典:パナソニック

Panasonic ルーローMC-RSF1000は今年モデルチェンジしたばかりの全自動掃除機です。

こちらもレーザーが付いており、家の間取りなどを瞬時に把握してお掃除してくれます。

アクティブリフトがついていて、2.5㎝の段差も乗り越えられるのが特徴。

otomo機能を使えば、設定した人のまわりをついて回り自動でお掃除してくれます。

まとめ

家電芸人おすすめ掃除機2020年版を紹介しました。

このほかに紹介されたおすすめ家電は、こちらでまとめています↓

【アメトーク】家電芸人おすすめ家電2020!洗濯機・調理家電など最新家電18連発