【相葉マナブ】あんこの作り方 餅料理2021(1月10日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2021年1月10日の『相葉マナブ』では、新春恒例『マナブ餅つきスペシャル』が放送されました。

この記事では、おしるこや大福に使うあんこの作り方を紹介します!

スポンサーリンク

あんこの作り方

【材料】

小豆       400g

水        適量

上白糖      150g

塩        小さじ1/2

【作り方】

1.小豆を鍋に入れてたっぷり水を注いで、沸騰するまで茹でる(渋切りする)

<ポイント>渋切りして小豆のアクや渋みを取り除く

2.弱火で10分ほど茹でたら小豆をザルにあげてお湯を切り、再度鍋に小豆を戻してたっぷりの水を加えて沸騰させる(皮が柔らかくなるまで渋切りを繰り返す)

3.15分ほど弱火で茹でたら再度お湯を切り、小豆を鍋に戻したらかぶるくらいの水を加えて火にかける(小豆が水面から出ないよう、必要なら差し水をする)

4.40分ほど煮込んだら、上白糖を半分ほど加えて約5分煮詰める

<ポイント>一度に大量の上白糖を入れると小豆から水分が出てかたくなるので注意!

5.残りの上白糖を加えて、焦げないように混ぜながら水分を蒸発させる(あん練り)

6.最後に塩を少量加えて混ぜ合わせ、バットに移して粗熱を取る

まとめ

小豆はアクが強いので、渋切りを何度かするのが大切だそうです。

出来上がったあんこは小豆の味が濃く、甘さもちょうどよかったようです。

あんこはおしるこや大福などに使います↓

【相葉マナブ】大福の作り方 餅つきスペシャル2021(1月10日)

【相葉マナブ】おしるこの作り方 餅つきスペシャル2021(1月10日)

次のページでは、つきたて餅で作る磯辺焼きのレシピを紹介します!

【相葉マナブ】磯辺焼きの作り方 餅つきスペシャル2021(1月10日)

タイトルとURLをコピーしました