【名医のTHE太鼓判】(3月2日)クロちゃんのウソ生活に密着!2型糖尿病&無呼吸症候群のその後は?

スポンサーリンク

2020年3月2日の『名医のTHE太鼓判!』では、芸能人余命宣告SPが放送されました。

過去に重度の2型糖尿病と診断されたクロちゃん(43歳)ですが、乱れた生活習慣は治ったのでしょうか?

この記事では、クロちゃんの診断結果&現在の余命についてまとめます。

スポンサーリンク

2型糖尿病のための入院&脳動脈瘤の手術

過去の放送で2型糖尿病治療のために、即入院をすすめられたクロちゃん。

教育入院(食事・運動療法など正しい生活習慣を学ぶ)を1週間行い、体重と1~2か月の血糖の平均を表すHbAlcは次のような数値の変化が見られました。

体重 98.8㎏(入院前)⇒95.8㎏(退院後)

HbAlc 11.7%(入院前)⇒5.5%(退院後)

※基準値6.5%未満(日本糖尿病学会)

しかしわずか3か月で生活習慣は元に戻り、半年後人間ドックで徹底検査した結果…

余命 3年 寿命 44歳

という診断に。

脳の真ん中に直径7㎜の脳動脈瘤が見つかりました。

このままでは脳卒中になる可能性もあるため、脳動脈瘤の手術をしました。

手術は成功し、それから1年。現在の余命はどうなっているのでしょう。

現在のクロちゃんの生活に密着

番組では現在のクロちゃんの生活に密着。

仕事の合間に運動したり、野菜を摂ったりと健康意識は大きく変化しているようですが…

以前に比べて明らかに太っていました。

「8時以降は基本食べないようにしている」と言っていましたが、撮影終了後尾行してみるとラーメン屋さんに入店するクロちゃんを目撃。

ラーメン・ライス(約1100kcal)を完食していました。

別の日も豚丼(約1200kcal)をがっつり食べていました。

クロちゃんの余命&寿命は?

現在のクロちゃん(43歳)の余命&寿命は…

 

余命 5年 寿命 48歳

産婦人科の丸田先生からは、ちゃんと薬を飲んでいて生活習慣も改善していてこの結果なら、かなり問題だと指摘されました。

【HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)】

1~2か月の血糖値の平均6.5以上で2型糖尿病と診断

クロちゃんは8.7と数値を超えており、薬の飲み忘れや食生活の乱れがないとこんな数値にならないとのこと。

薬も飲み忘れているし、8時以降も食べているし、CPAP(無呼吸防止装置)も最近つけていないと、最終的にクロちゃんが白状しました。

まとめ

クロちゃんの余命は5年、余命ワーストランキングでは2位となりました。

クロちゃんを超える1位は誰なのか気になりますね。

全体のランキングは、こちらでまとめています↓

【名医のTHE太鼓判】(3月2日)芸能人余命宣告SP!クロちゃん・3時のヒロイン・フジモン・和田アキ子の余命は⁉

タイトルとURLをコピーしました