【名医のTHE太鼓判】(2月3日)意外な病気SP!チョコプラ長田の鼻づまりの原因はキノコ?

健康関連情報
スポンサーリンク

2020年2月3日のTBS系『名医のTHE太鼓判』では、「芸能人の密着&出張アイドック」が放送されました。

チョコプラ長田さんが鼻づまりで臭覚異常を起こしている原因は鼻の中のキノコ?

千葉雄大さんは若者に急増中のスマホ老眼だった!

この記事では、番組で紹介された意外な病気をまとめます。

スポンサーリンク

チョコプラ長田の鼻づまり&嗅覚異常の原因は?

チョコプラの長田庄平さんは、10年も鼻づまりに悩んでいました。

嗅覚も衰えているという自覚があったため、さっそく名医の診断を受けてみることに。

アリナミンテスト:におい入りの注射を打つと、通常10秒でにおいを感じる

長田さん⇒33秒 

松尾さん⇒9秒

という結果に。

鼻の中を内視鏡でのぞいてみると…

『鼻たけ』と呼ばれるキノコができていたのです。

鼻たけとは、鼻の粘膜が腫れてできたポリープの一種です。

原因は感染症アレルギーで、約20万人が発症していると言います。

臭覚に異常がある日数が長ければ長いほど回復が望めなくなるため、長田さんは手術に向けて投薬治療を行うことになりました。

鼻たけ発症のサイン

「鼻づまりが長引いている」という人は、鼻たけが発症していないかこちらのチェック項目を見てみましょう。

【鼻たけ発症のサイン】

●鼻づまりが長引く

●鼻水がのどにまわる

●最近いびきをかくようになった

●嗅覚・味覚が鈍くなった

●口臭がきつくなった

臭覚を失うと、様々なリスクが生じるそうです。

【嗅覚を失って起こるリスク】

●嗅覚とともに味覚の8割を失う

●腐ったにおい・焦げたにおいに気づかない

●認知症を発症しやすくなる

スタジオでは、果実のにおいとカビのにおいをしみ込ませた紙で嗅覚を検査してみました。

長田さんがにおいを嗅いでみたところ、果実の匂い⇒たんす・カビのにおい⇒ふすまという答えになり、危険なにおいを嗅ぎ分けることができませんでした。

鼻づまりに要注意

ただの鼻づまりと思っていたら、嗅覚や味覚を失う可能性もある恐い病気でした。

心当たりがある人は、病院で診察を受けてみるといいですね。

次のページでは、3時のヒロインの食生活についてまとめます↓

【名医のTHE太鼓判】(2月3日)意外な病気SP!3時のヒロインの暴飲暴食が危険な病に?

タイトルとURLをコピーしました