【家事ヤロウ】オニオンスープ親子丼の作り方 中村孝明シェフの100均レシピ(2月3日)

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2021年2月3日の『家事ヤロウ』では、一流シェフが100均食材で作る簡単高級料理が特集されました。

この記事では、中村孝明シェフのレシピを紹介します!

スポンサーリンク

作り方

【材料】

ご飯        丼1杯

オニオンスープ   1袋

お湯        指定の量

醤油        小さじ2

みりん       大さじ1

揚げなす      5個程度

サラダチキン    1袋

ガーリックフランス 1切れ

卵         2個

インゲン      適量 

【作り方】

⒈ガーリックフランスを4等分に切り、トースターで2分焼く

⒉オニオンスープ(お湯で溶いたもの)・醤油・みりんを鍋に入れて火にかける

⒊一口大にそぎ切りしたサラダチキン・揚げなすを入れ、20秒後にトーストを入れる

⒋10秒経ったら全ての具材を取り出す

⒌丼によそったご飯に具材のみのせる

⒍出汁に残りのオニオンスープを入れて沸騰させ、7回だけ溶いた溶き卵を入れて1分軽く混ぜながら煮詰める

⒎6の卵とじを具材がのったご飯にかけ、最後にインゲンを飾る

まとめ

オニオンスープは玉ねぎの甘みや鶏肉のコク、出汁の旨みなどを全て補える一石三鳥の食材だそうです。

卵とじを後入れすることでトロトロになり、高級感がグッと増すんだとか。

次のページでは、蕎麦好きDEEN池森さんおすすめの蕎麦を紹介します↓

【家事ヤロウ】DEEN池森秀一さんおすすめ蕎麦&作り方(2月3日)