【ホンマでっかTV】(5月20日)家でできる美容&美BODY&ダイエット(くびれゲットラジオ体操・ダイエット食品・ダイエット効果大の入浴法など)

スポンサーリンク
美容関連情報
スポンサーリンク

2020年5月20日の『ホンマでっかTV』では、自宅でできる美容&美ボディが特集されました。

筋肉体操の先生が教えるくびれができる『ラジオ体操』のやり方や、肥満評論家が教えるダイエット効果大の入浴法、ダイエットにおすすめの食品など、コロナ太りにピッタリな情報満載です。

この記事では、番組で紹介された美容法のやり方をまとめます!

スポンサーリンク

チョコレートはダイエットとむくみ予防に効果的!

肥満治療評論家の工藤孝文先生によると、チョコレートはダイエット効果&むくみ予防効果があるそうです。

チョコレートポリフェノール⇒血流を改善し、むくみ防止効果が!

チョコレートを定期的に摂取すると、脂質代謝が上がりダイエット効果も期待できるそうです。

甘くないチョコだけでなく、1日200kcal未満であれば普通の甘いミルクチョコレートでもOK!

BMAL1が発生しにくいのが午後2時なので、その頃に食べるのがおすすめとのこと。

BMAL1とは?⇒脂肪細胞を作り出すたんぱく質。夜10時に向かい活性化する。

またチョコレートに含まれるカカオマスには適量の糖分・脂質が含まれるため、一時的に血糖が上がり食べすぎ防止になるそうです。

血糖値をあまり上げず甘みを得るには『サツマイモ』

骨格筋評論家・岡田先生によると、サツマイモは血糖値をあまり上げずに甘みを得るのにおすすめだそうです。

サツマイモはGI値が低くエネルギー減にもなり、ダイエット食品として最適なんだそう。

1日ビール500ml1本でダイエット効果あり⁉

生物学・池田先生によると、1日ビール500ml缶1本くらいならダイエット効果があるそうです。

ビール⇒カルシウム・葉酸・ビタミンを含む⇒循環器系を機能させる

スペインで約1250人を対象に行った結果、500mlのビールでダイエット効果が出たそうです。

コロナ太り解消食はお出汁!

肥満治療評論家の工藤孝文先生によると、コロナ太りにおすすめなのが『お出汁』だそうです。

コロナ太りの原因は幸せホルモン(セロトニン)の不足だと言います。

かつお出汁やこんぶ出汁に含まれるイノシン酸やグルタミン酸は、幸せホルモン(セロトニン)と同様の効果があるそうです。

ダイエット効果がアップする動画とは?

マーケティング・牛窪先生によると、大自然のドキュメンタリーを観た後、運動するとすごく痩せられるそうです。

心理的な消耗と運動への影響を調査したところ、神経が疲れるテストを行ったグループよりも大自然のリラックスする動画を見たグループの方が運動しても「疲れない」という人が多かったという結果に。

リラックスした後に運動する⇒持続しやすい傾向がある

両手をよく使うとダイエットに成功しやすい!

脳科学・澤口先生によると、両手をよく使うクセの人はダイエットに成功しやすいそうです。

両手を使うと脳のバランスが良くなる⇒負荷がかからず素直にダイエットできる!

ダイエットに効果的な入浴法

肥満治療評論家の工藤孝文先生によると、ダイエットに効果的な入浴法があるそうです。

『体を温めながら冷水で首・肩・背中を冷やす』という入浴法で、

ヤセ体質細胞(褐色脂肪細胞)⇒脂肪を燃焼⇒首・肩・背中に多数存在

【ダイエットに効果的な入浴法】

1.湯船で体をしっかり温める

2.首・肩・背中に20度のシャワーをあてる

3.温かいお風呂に入る

4~5回繰り返すことで、脂肪燃焼効果が高まるそうです。

くびれゲット! ラジオ体操3つの運動のやり方

筋肉体操でおなじみの谷本先生が教えてくれたのは、くびれがゲットできる3つのラジオ体操です。

【くびれができるラジオ体操のやり方】

1.体幹を前後に曲げる運動

体を前に倒した後、腰に手を当てて後ろにそらす

2.体幹を横に曲げる運動・体幹をねじる運動

腰に手を当てて反対の手を横に振り上げて、体を横に曲げる

3.体幹をねじる運動

腕を斜め上に振り上げながら、体をねじる

動かしづらい体幹でも、ラジオ体操で簡単に良く動きます。

毎朝1分ラジオ体操を行うだけでOK!

よく動かす部分⇒脂肪がとれ易い

動かさない部分⇒脂肪がつき易い

猫背の人はお腹周り・背中周りの筋肉が使えていません。

体幹の部分を良く動かすことで、筋肉でよい姿勢を保てるようになるそうです。

お家ですっぴんは肌には地獄への片道切符⁉

美容医療評論家・上原先生によると、お家ですっぴんでいることは肌には地獄への片道切符だそうです。

家にいても、肌は日焼けも乾燥もします。

家にいる時でもすっぴんはNG⇒日焼け止め・保湿はマスト!

ただしスキンケアはやりすぎても意味がありません。

フェイスパックをよくする人がいますが…

角質水分量(肌の表面の水分量)⇒ある一定以上は変わらない

そうです。長時間フェイスパックをすると、乾いたフェイスパックで肌の水分を吸い上げることで逆効果になってしまいます。

適切な時間でフェイスパックは行いましょう。

スマホを見てるだけでお肌が日焼けする⁉

美容医療評論家・上原先生によると、スマホを見ているだけでもお肌が日焼けするそうです。

日焼けの原因である紫外線はUVAとUVBがあります。

UVA(波長が長い紫外線)は、窓ガラスも透過して部屋内に差し込むそうです。

可視光線・ブルーライト・近赤外線⇒紫外線と同じく日焼けの原因に!

これらは波長が長いため肌の奥まで浸透し、シミ・日焼け・シワ・たるみに影響も。

スマホにブルーライトカット効果があるフィルムを貼って、対策するのも効果的だそうです。

アルコール消毒は肌に大敵!保湿クリームで保護を!

皮膚・免疫評論家の千貫祐子先生によると、最近あちこちで見かけるアルコール消毒は細菌ウィルスには効果的ですが、肌にとっては大敵だそうです。

アルコール消毒70~80%⇒皮脂をとばし、外からの刺激を受けやすくなる

肌が荒れる⇒保湿クリームで保護

除菌された状態で家を出る前に保湿クリーム⇒アルコール消毒を!

肌を守るために、こまめに保湿クリームを使いましょう。

全身保湿ができる昆布風呂のやり方

昆布評論家の安井肇先生によると、ミネラルなどの栄養が豊富な昆布を風呂の中に入れると昆布風呂ができるそうです。

昆布風呂に入ると、乾燥肌が和らぐと言います。

水道水は肌に刺激が強い⇒昆布のミネラルで緩和!

昆布のネバネバ成分(多糖類)⇒約30分でまったりした湯になり、保水効果がある

新品の昆布は抗課題ですが、使用後の昆布でも効果があるとのこと。

10㎝×10㎝の昆布を浴槽に入れるだけでOK!

細かく切ったほうが成分がでるので、出汁をとるときの袋に入れてお風呂に入れましょう。

バラの匂いを嗅ぐと美肌効果抜群!

経済・門倉先生によると、バラの匂いを嗅ぐだけで美肌効果抜群だそうです。

バラ⇒匂い成分の種類が多く、メラニン生成抑制する香り・抗酸化効果のある香りなどがあり、シミ・シワ予防に!

ステイホームでもコロナ太り解消&美肌に!

家でできる美容&ダイエット情報をまとめました。

ラジオ体操やダイエットに効果的な入浴など、コロナ太りしやすい今、ぜひ実践したい方法がたくさんありましたね。

ぜひ実践してみてはいかがでしょう。

タイトルとURLをコピーしました